Loading...
アクセス

永井 雄一郎 選手 – アスリート紹介

プロフィール

1979年2月14日生まれ
東京都出身
はやぶさイレブン所属

小学生から高校生まで三菱養和SCでプレーする。
1997年三菱養和から浦和レッドダイヤモンズに入団。1999年U-20日本代表のFWの主軸としてナイジェリアで開催されたワールドユース準優勝に貢献。
2003年にはミスターレッズとして愛された福田正博から背番号『9』を引き継ぐ。日本代表にも選出され、初キャップ・初ゴールを記録。また、フランスで行なわれたコンフェデレーションズカップにも出場。
2007年に行なわれたアジアチャンピオンズリーグで浦和の優勝に大きく貢献すると共に、大会MVPにも選出された。

<所属歴>
浦和レッズ(J1)~カールスルーエSC(ドイツ)~浦和レッズ(J1)~清水エスパルス(J1)~横浜FC(J2)~アルテリーヴォ和歌山~ザスパクサツ群馬(J2)~フィフティークラブ(神奈川県1部)〜はやぶさイレブン(神奈川県2部)現在

<戦 績>
【国際大会】
1997年 FIFAワールドユース マレーシア大会 ベスト16
1999年 FIFAワールドユース ナイジェリア大会 準優勝
FIFAコンフェデレーションズカップ2003 フランス大会出場
AFCチャンピオンズリーグ2007 優勝
AFCチャンピオンズリーグ2008 出場

使用製品

アキロTrain

製品の感想

自分らしいプレーを取り戻す為日々ハードトレーニングに励んでいます。
それには、怪我のリスクが伴います。
そのリスクを限りなく低くしパフォーマンスを向上してくれています。
私は、アキレス腱断裂というアクシデントから自分を競技に復活させてくれた「アキロTrain」。バウアーファインドさんとの出会いのきっかけになりました、原点です!

こちらもおすすめ

ページトップへ