Loading...
アクセス

小林 悠馬 選手 – アスリート紹介

プロフィール

1991年4月8日生まれ
神奈川県出身
​STARBOARD JAPAN​所属

初めてウインドサーフィンに触れたのは3歳の時。
インストラクターの父に教えられ夏はウインドサーフィンで遊んでいた。小学校5年生の時に本格的に選手を目指して練習を開始。高校3年生の時に全日本の大会で優勝し、大学入学と同時にプロになった。

2013年に国内のプロの試合で初優勝し、それから3年間国内のランキングは1位。
以後16年まで日本のプロツアーを四連覇。2014年にはPWAワールドツアーにもデビューを果たし、16年からは同ツアーのフリースタイル大会にフル参戦、今日までに三度一回戦を突破している。

使用製品

製品の感想

足の骨折の大怪我をして手術を行いました。怪我自体は完全に治り、選手復帰もできましたが、それ以降、その手術に関わる膝関節と足首に、疲れや違和感を僅かに感じるようになりました。しかし、ゲニュtrainとマレオtrainを使用することにより、全力で練習した後でも、膝と足首の痛みを伴った疲れが大幅に改善されました。さらに、瞬発的な力を必要とするウインドサーフィンのフリースタイルに置いて、関節の安定感からか、しっかりと力が入り、パフォーマンスが安定するようになりました。

またウインドサーフィンの技の特性上からくる肩への負担による、肩の痛みに対して、オモtrainを使用することにより、大幅な痛みの改善が見られました。肩に関してもオモtrainを使用することで、肩を正しい位置に補正してくれるため、運動中以外にも、疲れた状態での運転や、日常生活で、疲れ、痛みを感じている時には使用しております。

こちらもおすすめ

ページトップへ